顔のたるみには、サッと出来る簡単、美顔器がおすすめ!

顔のたるみって、年を重ねるにつれて、だんだん気になり始めませんか?あと、少し体重が増えたりすると顔に余分なお肉がついたように見えて、顔のたるみが気になったりもします。顔のたるみを解消したい!人もしくはたるみ予防のためにも美顔器は1つ持っていて損はありません。おすすめの美顔器はどんなものでしょう?

顔のたるみなんて知らな〜い!

顔のたるみなんて、知らな〜い!って時期。

多くの方にあったのではないでしょうか?

10代未満、10代、20代くらいでしょうか。

何と言っても若さは素敵です!

しかし、若さは永遠には続きませんね。

みなさん、1年1年経つごとに年を重ねていきます。

太った痩せたなど体重や見た目が気になりだす年齢になると、体型が気になりますね。

そのときに、顔のたるみを気にする人も出てきます。

特に、あご周りにお肉がついてくると・・・

そうです、なんだか二重顎に見えるような気がしたり、本当に二重顎になっていたりします。

私は20歳のときが人生最大の体重ピーク!と言えるほど、太っていました。

その当時は今の体重より約20キロは重かったのです。

体重計に乗るのが、どんどん怖くなっていましたね。

でも内心は、あんまり気にしていませんでした。体重は重かったのですが、若さのおかげか運動をしていたのもあって、たるみは感じていませんでした。

ブヨブヨ、ぷよぷよではなく、パンパン、ぱっちんぱっちんに、張ち切れそうな体型になっていました。

ご飯もお菓子も美味しくバクバクと思う存分に食べていました。これがいけなかったと思います。

堂々言うのも何ですが、仕事が休みの日には、デザートの食べ放題に行くことが楽しみでした。

今考えると、本当にどれだけのカロリーを摂取していたのだろうと、ゾッとします。

実際に当時の先輩にも「そんなに食べていたら、将来何かの病気になってしまうよ、気をつけな。」と言われる始末になってしまいました・・・。

しかし、今となっては、「あれだけパンパンに太れるのも若さだったのでは?」と思います。

20代後半ごろからは、20歳のときにあったような食欲はなくなり、あんまり食べられなくなりました。

私がどうして20キロ近くも痩せていったかという話しはまた次回させて頂きます。

美顔器、持っていますか?

30代にもなると、顔にもたるみを感じる人が多くなります。

老化現象、重力に負けて生じる、たるみ、これはどうにかして予防したいものです。

顔のたるみ予防や改善アイテムといえば美顔器が有名ですね。

ところで、美顔器、持っていますか?

友人にも、「美顔器、持ってる?」と聞いてみましょう。

美顔器と言っても、いろいろな種類がありますね。どれがおすすめか気になるところです。

お値段もピンキリといったところでしょうか。

今や、100円均一にも美顔器があります。経済的なおすすめは、こちらですね。

個人的には、100円均一の美顔器はおすすめ出来ません。でも使い方次第!

私の肌体質は敏感肌のため、刺激が強いとすぐにかぶれてしまったり、かゆみや発赤が出来てしまったりします。

この点から、100円均一の美顔器はプラスチック製のものが多く、私の肌には合いませんでした。

肌が丈夫な人は、100円なので一度試してみても良いと思います。

持っていて損はない美顔器!

美顔器って、持っていて損はないと思います。

美顔器。名前からして、持っていて美意識が高くなりそうです。

実際、顔を意識しますので、美しくなると思いませんか?

美でも健康でも恋愛でも勉強でも仕事でも、何でもまずは意識を向けることから始まります。

美顔器は顔のたるみが気になる人は、持っていて損はないでしょう。

本気で顔のたるみやしみ・しわなどの対策をされたい方は、本格的な美顔器の購入が必要になってきます。

しかし、そこまでは考えていないという人もいます。

そういう人は、まずは興味のあるお手頃な美顔器から始めるのが良いでしょう。

おすすめを知りたい方も大勢出てくると思います。

おすすめの美顔器は?

では、おすすめの美顔器は?

今は、インターネットで検索すると美顔器のおすすめランキングがたくさん出てきます。

こちらのモデルがおすすめ、あちらのモデルのおすすめなど、モデルさんのおすすめ愛用品もたくさん紹介されています。

そういう美顔器って、少し値段も高かったりします。使いたい!と思った時には、よく確認して購入するよるようにしましょう。

肌の質にも個人差がありますので、いろんな情報に惑わされないようにしたいものです。

私は、そこまで性能の良い?美顔器は求めていませんでした。

そのため、手軽に購入できる美顔器を探していました。

私のおすすめ美顔器!

私のおすすめは、ころころローラー式の美顔器です。

面倒くさがりの私でも簡単にサッと使えるので重宝しています。

準備にお手入れに時間がかかるものは、なかなか続きません。これだとおすすめ出来ませんね。

そのうち、使っていない日がやってきそうです。

ころころローラー式の美顔器なら、コンパクトでお手入れや準備にも時間がかからず簡単に使えます。

先ほど、100円均一の美顔器はおすすめ出来ないと言いましたが、実はこちらも使い方次第で上手く使えます。ある意味、おすすめですね。

そのまま直接肌、特にに当ててしまうと、肌体質が敏感な人には不向きです。

しかし、敏感肌の人にもおすすめの使い方があります。

それは、ラップを使うことです。これで肌荒れは安心!

100円均一の美顔器をダイレクトに肌には当てず、ラップを1枚してから使うと肌トラブルを予防することが出来ます。

お気に入りのクリームやフェイシャルオイルを塗ってから美顔器でマッサージすると、肌ケアにもなり、顔のたるみ予防や解消にもなり一石二鳥です。

保湿効果もバッチリ!プルプル肌を手にいれよう!

さらにおすすめは、入浴時間に使うことです。

湯船に浸かっているときに行うと、その後優しく洗顔できます。入浴時間も長くなり、半身浴も苦になりません。

あっという間に時間が過ぎてしまいます。

100円均一の美顔器も使い方次第です。ラップを使用して顔のマッサージもありです。

顔のたるみ改善・予防は日々コツコツ!

顔のたるみ改善・予防は日々のケアの積み重ねです。

本当に日々コツコツです。あきらめずに行いましょう。

ある日、「あれっ、顔やせした?なんだかスッキリしてる。」なんて言われる日が来るでしょう。

1日2日、ケアをしても顔のたるみへの効果は感じられません。まずは、1か月を目標にしてみましょう。

顔のたるみは、皮膚のたるみや筋肉のたるみが原因ですね。

顔のたるみに頭皮ケア!?

顔の表面の皮膚は、頭皮とつながっています。

そのため、頭皮ケアの見直しも同時に行うことをおすすめします。

よくアルソアサロンの方に言われました。

顔の肌をキレイにしたいからって、顔ばかり洗っていてもダメよ。

皮膚は繋がっているんだから、頭皮ケアもしっかりしていこうね、と。

言われるまでは、私も顔の肌ばかり気にしてケアしていました。

確かにそうです。皮膚は繋がっていますので、頭皮ケアも一緒に行うことで、たるみ改善・予防になります。

頭皮ケアって忘れがちですが、しっかり行いましょう。

何も特別なことはしなくても大丈夫です。はじめは、肌に合ったシャンプーを使って頭皮をもみ洗いし、キレイに清潔にすることから始めましょう。

頭皮ケア、美顔器、肌ケア、こちら顔のたるみ改善に重要です。

それぞれ、肌質や生活に合ったものやおすすめを試してみましょう!

こちらの記事もご覧下さい!

顔のたるみも毛穴も気になる、あなたへ!