顔のたるみも毛穴も気になる、あなたへ!

顔のたるみや毛穴って、どうしてこうも気になるのでしょうか。気にしたらキリがありませんね。たるみと聞くと、皮膚のたるみや顔の表情筋のたるみを思い浮かべますが、最近は「たるみ毛穴」を気にしている人が多いそうです。たるみ毛穴・・・これはダブルパンチですね。なんとかして、たるみ毛穴を引き締めて行きましょう!

顔のたるみ・毛穴が気になる

って、まず人に会った時に見る場所ですね。

中には、胸や足の人もいるかもしれませんが。

話しをする時には、顔を見ることになりますね。

顔を見ず、話すのは少し失礼に感じます。

話している最中に、相手がよそを見ていたら、この人話し聞いているのかな?それとも聞きたくないのかな?他のことが気になっているのかな?などと思うでしょう。

顔は、外見の第一印象にもなりやすいのです。

顔の表情が笑っていたり、楽しそうだったりすると、印象も良くなります。

逆に、顔の表情が暗かったり、しかめっつらだったりすると、なんだか印象も悪くなってしまいます。

他にも、顔は何かとコンプレックスになりやすいと言われています。

  • あと少し目が大きかったら・・・
  • あと少し鼻が高かったら・・・
  • あと少したるみが引き締まったら・・・
  • あと少し毛穴がキレイだったら・・・
  • あと少し輪郭が良かったら・・・

など、あと少しあと少し・・・だったらなあ〜と思ったことはありませんか?

私は、目も鼻も毛穴もたるみも気にしたことがあります。

顔のコンプレックスや悩みは気にしても仕方がないのですが、気になるものなのです。

思わず、顔を隠したいと思う人も多いのではないでしょうか。

特に思春期、10代のころは、ことあるごとに鏡で自分の顔を見ていた時期があります。いろいろ気になるお年頃ですね。

たるみ毛穴になっていませんか?

顔に関しては前述したように、目も鼻も毛穴もたるみもと色々気にしました。

その中でも、たるみと毛穴は長い間、気になっていました。

気にしていても何も始まりませんが、調べていた結果、「たるみ毛穴」になっていたように感じています。

最近、女性の肌の悩みで増えているのが、「たるみ毛穴」のようです。

たるみ毛穴???

たるみ毛穴とは、30代ころから、顔のたるみが原因となり、目立ってくる毛穴のことを言います。

毛穴の目立ちはちっとも嬉しくありません。

どうでしょう?

あなたの毛穴は、たるみ毛穴になっていませんか?

もし、たるみ毛穴になっていたら、スキンケアの見直しが必要な時期です。

たるみ毛穴は文字通り、「たるみ」と「毛穴」の二重の悩みですから、はじめはガッカリしますね。でも、スキンケアをしっかりしていくことで、両方改善できます。

  • 最近、毛穴の目立ちが気になる
  • 毛穴の形が縦型のような涙型のよう
  • 毛穴と毛穴がつながっているように見える

などの悩みがある方は、要注意!

たるみ毛穴を改善して、キレイなキュッと引き締まった毛穴を目指しましょう。

まずは自分の肌に合った化粧品選び!

たるみ毛穴に関わらず、肌トラブルは老化や紫外線、ストレスホルモンバランスの変化などが密接に関わっています。

コラーゲンやエスラチンの減少とも言われています。

肌美人になるには、しっかり肌に合った洗顔料で洗顔し、毛穴をキレイにしましょう。

まずはたるみ毛穴の汚れを取り除くことが重要です。

毛穴に汚れがたまったままで、いくら上から保湿しても効果はなかなか感じられません。

たるみ毛穴対策のエイジングケア化粧品が数多くあります。自分の肌に合ったものを選ぶようにしましょう。

いくら評判が良くても、肌の状態は人それぞれです。

どれだけ良い成分がはいっていても自分の肌に合わないものは、ダメでしょう。

逆効果となってしまいます。

肌の悩みがある方は、敏感肌であったりして化粧品選びにも苦労している人が多くいます。

どんな化粧品を使っても、大丈夫!という人もいます。生まれ持って、肌が強い人も中にはいます。

肌に合う化粧品に出会うまで、あきらめず色々試しながら探していきましょう!

たるみ毛穴の改善にも言えますが、スキンケアにはまずは、肌に合った化粧品選びが重要となります。

アルソア化粧品で毛穴がキレイになった!

私の場合は、アルソア化粧品でした。

それまでのは、洗顔も自分なりにしていましたが、毛穴はキレイになっていなかったように思います。

正直言って、自分に合った洗顔の仕方、正しい洗顔の仕方を知りませんでした。

アルソアって、聞いたことありますか?

私がアルソア化粧品に出会ったのは、19歳の頃でした。自衛隊での寮生活をしていた頃なんです。

その当時、肌はもう荒れ放題といった感じでした。忙しさやストレスから肌のケアをする余裕もありませんでした。

まず、知らなかったというのが大きいですが。

そして不規則な生活、お菓子の量が増えていき、便秘がちに・・・。

肌は、吹き出物だらけでした。そんなときに、肌がとってもキレイな先輩に会いました。

気軽に話しかけれる間柄の方だったので、肌のケアについて聞いてみました。

すると、「私も肌荒れて荒れて困っていたんだよ。でもアルソア化粧品に出会って、使ってるうちに調子が良くなった。週末空いてる?アルソアのサロンに行かない?」

という流れになり、私はサロンに行くことになったのです。

そのときは、とりあえず、アルソアクイーンシルバーとパック、ローションを購入しました。

はじめは、この3ステップで十分みたいです。

3ステップとは?

ちなみにアルソアで言われている3ステップとは、

  1. 洗う
  2. 除く
  3. 潤す

になります。

もっと詳しく言うと、

  1. クイーンシルバーの石鹸洗顔で顔・毛穴を洗う
  2. パックをしてさらに毛穴の汚れを取り除く
  3. ローションを重ねづけして、顔全体・毛穴を潤す

となります。

他に美容液を使って、補充するといったステップもありますが、初めての方や肌が荒れている方には、勧めていないそうです。

お店の方に、「言ったように、このやり方で洗顔を行ってローションをたっぷりつけてね。1か月後くらいにローションがなくなると思うから、そのときに肌に違いがあると思うわよ。」と言われ、恐る恐る試してみることにしました。

それまで、市販の化粧品をいろいろ試してみたものの、肌に合わず、ヒリヒリ感があったり、赤みが出てきたりのトラブル続きで、新しい化粧品を試すのが怖くなっていました。

お店の方に、「肌本来の力を取り戻しましょう。しっかり洗顔して、毛穴をキレイにしてローションをつけていると、取り戻せますからね。」と励ましてもらいましたが、それでも、半信半疑でした。

私の場合は、使い始めてから、3日4日した頃から、ローションをつけると肌が気持ちよいという感覚が分かりました。

このとき、私の肌にも合う化粧品があるんだ!と感じたことが嬉しかったです。

それ以降はみるみるうちに!とはいきませんが、1か月ごとにくらいに肌がキレイになっていきました。

顔の引き締め効果もあり!

アルソア化粧品を使い続けると、肌もキレイになりますが、顔の引き締め効果もあるように感じています。

毛穴の汚れを取り除くことができるため、自然と美肌になり、顔を人に隠さなくても良いのです。

私は吹き出物だらけのときは、顔を人に見られるのが嫌で、帽子を深めにかぶったり、顔を髪の毛で出来るだけ見せないような髪型にしたりしていました。

たるみ毛穴でしたが、毎日の洗顔、ローションでキュッと引き締まりました。

たるみ毛穴から卒業するためにも、自分の肌に合った化粧品選びが大切です。

こちらの記事もご覧下さい!

血管若返り効果のある食べ物5つ!キレイに健康に過ごそう!