フットマッサージの機械で、ほっそりした脚を手に入れる!

最近、多くの種類のマッサージの機械が出回っています。小さな機械から大きな機械まで色々あります。脚をほっそりきれいに見せたい人や脚が疲れやすい人、むくみやすい人にとっては、フットマッサージの機械が役立ちます。フットマッサージの機械を使って、ほっそりしたきれいな脚を手に入れましょう。

マッサージの心地よさ

マッサージって気持ち良い、心地よいものです。

マッサージ中に、ウトウト寝てしまう方もいます。あなたも経験あるのではないでしょうか?

マッサージを受けると私はいつもウトウトと寝てしまいます。例外もありますが。

シドニーのあるマッサージのお店で背中のマッサージを受けた時は、力加減が強く、ゴシゴシと押されているようで、寝ているところではありませんでしたが・・・。

たいていは、マッサージしてもらうと、凝り固まった筋肉や疲れも取れていきます。

マッサージの効果は絶大でしょう。

さらにリラックス効果もあり、心の疲れまで取れていくように感じます。

マッサージは、痛みや症状を取る、軽減することだけではありません。

根本的な原因となっているのは、疲れやストレスのいう場合も多いのです。

マッサージを受けて、日頃の疲労の蓄積を少しでも取りましょう。またストレスを解消させてリラックスしましょう。

リラクゼーションの効果で、根本的な疲労やストレスを解消させる。

これがマッサージの醍醐味と言えます。

マッサージ店やサロンに通う時間がない・・・

マッサージは健康に良いことは分かっていても、忙しくてマッサージ店やサロンに通う時間がない人は多くいます。マッサージ店やサロンが家から遠いと尚更です。

最近は、マッサージ店やサロンは駅近などに数多くあります。しかし、そこがお気に入りかどうかは分かりません。

行きたいお店が通勤途中や自宅から近ければ、便利ですが、遠ければ、行く回数もだんだん少なくなっていきます。

私もいろいろマッサージに通いましたが、やはり何度も行くところは自宅から近かったり、職場の近く、通勤途中です。

色々な理由で、マッサージに通う時間のない人は、マッサージの機械の購入が便利です。

マッサージの機械が自宅にあると、自宅が個人専用のマッサージサロンのようになります。

マッサージの機械いろいろ

マッサージの機械も数多く、極小のものや小さい機械、大きい機械といろいろあります。

例えば、

  • ハンディタイプのマッサージの機械
  • 顔のマッサージの機械
  • 首のマッサージの機械
  • 肩のマッサージの機械
  • 腰のマッサージの機械
  • 背中のマッサージの機械
  • ヒーター付きのマッサージの機械
  • 脚のマッサージの機械
  • ふくらはぎのマッサージの機械
  • 足裏のマッサージの機械

など、他にも数多くあります。

私は、肩こりになりやすいので、ハンディタイプのマッサージの機械を持っています。

これは、かなり重宝しています。仕事や学校に行っていると、マッサージに行きたくてもなかなか時間を作れない時があります。

そんな時は、自宅に帰って、自分で痛みとなっているコリをマッサージの機械で、ほぐすことが出来ます。

1日10分でも行えば、やはり翌日の痛みや不快感が全く違います。何もしないでいると、肩こりは痛みや不快感はさらに増していきます。

ただマッサージの機械があるからといって、痛いところを集中的にマッサージするのは良くありません。

そうしたい気持ちは十分分かります。痛みのあるところばかりマッサージすることは、その場の気持ちよさやコリが取れているような感覚を味わうことが出来ます。

しかし、長い目で見ると、余分のその筋肉にダメージを与えていることになったり、余計にコリやすい体質にしていると言えるのです。

簡単にマッサージの機械のメリット・デメリットを見ていきましょう。

マッサージ機械のメリット!

  • マッサージ店、整骨院、サロンに通わなくても良い
  • 時間に関係なくマッサージが出来る
  • リズム、強さ、箇所を自由に調整できる
  • 単純に気持ちが良い
  • 誰も気にせずにマッサージが出来る
  • 好きな音楽や映画を見ながらも行える
  • 購入後は、電気代のみで使い続けることが出来る

などが挙げられます。

マッサージ機械のデメリット!

  • 本格的なマッサージの機械だと、値段が高い
  • 強さが強すぎたり、角度が良くないと、痛みの原因になる
  • 大きい機械だと、部屋のスペースが狭くなる
  • ハンディタイプの機械だと、自身で行わなればいけない

などが挙げられます。

個人的な意見ですが、マッサージの機械に関しては、メリットの方が多いと思います。やはり、マッサージの機械は便利です。好きな時に自由に出来ますから。

機械は振動のリズムや強さを自由に調整できますし、時間も調整できます。機械はメリット、デメリットがあることを覚えておきましょう。

マッサージが必要な状態は、血液の循環が良くないことが多いので、機械を使ってのマッサージに加えて、ストレッチや運動することも忘れないようにしましょう。

機械に脚のマッサージをしてもらう!

いつの時代も、女性は脚美人に憧れます。脚がスッキリ見えると、それだけでスタイルがよく見えます。

よく言われている大根脚は卒業したいもの。大根のような脚は引き締まりが見られず、ズドーンと太い脚に見えてしまいます。

特に夏場や職場でスカートが制服の人は、大根のような脚より、スラッとしたきれいな脚の方が良い!という人が多いに決まってます。

  • 大根のような脚を卒業したい人
  • 脚をスッキリ見せたい人
  • 脚をきれいに見せたい人
  • むくみ脚を改善したい人
  • とにかく脚の疲れが気になる人

など、脚の悩みや希望は人それぞれです。

脚は、細いだけでは美しく見えません。ただ、脚やせを望むのではなく、筋肉がほどよく付いた健康的な脚を目指しましょう。

筋肉の質は人によって違います。少し筋トレをしたら、筋肉がつく人もいれば、運動や筋トレをしてもなかなか筋肉がつかない人もいます。

しかし、どちらにしても脚の疲れは同じでしょう。1日の終わり、もしくは夕方以降になると脚のむくみが気になってきたり、脚の疲れを感じるようになります。

それは、毎日マッサージを受けに行けることが理想的でしょうが、現実そうはいきません。

そんあ時にも脚のマッサージ機械を一台持っておくと、かなり便利です。

脚の疲れといっても人によって違います。脚といっても、足裏、ふくらはぎ、太ももと箇所によって機械が異なってきます。

足裏の機械だと、コンパクトですし、置き場にも困りません。脚のふくらはぎや太ももとなると、少し大きな機械になってきますので、置き場所を確保することが必要になってきます。

疲れた〜と感じる日は、1日の終わりに、脚マッサージの機械を使って、脚に休息時間を与えてあげましょう。

ほっそりスッキリ脚を手に入れる!

脚のマッサージ機械を定期的に使用することで、脚の疲労感やむくみ具合が変わってきます。

お店に行かなくても、自分の好きな時間・場所で脚マッサージをして、ほっそりスッキリ健康的な脚を手に入れましょう。

ただ、脚もそうですが機械ですので、強度や時間には十分に注意しましょう。やりすぎは他の筋肉を痛めてしまったり、ひどいとあざが出来てしまったり、と良くありません。

はじめは、機械の強度も弱で様子を見ながら、徐々に調節していきましょう。

他にも、着圧ストッキングやタイツ、靴下なども使って、むくみ知らず・疲れ知らずの美しいを手に入れましょう。

こちらの記事もご覧下さい!

もう冷えてしまった手足の冷え、どう対策したら良い?