脚のマッサージって、いつ効果出るの?期間はどのくらい?

脚を少しでも細く見せたい、細くなりたい!これは脚が太めと感じている人にとっては、切な願いとなっています。脚痩せに加えてダイエットや脚痩せマッサージ、リンパマッサージを頑張っている人も多いでしょう。そもそも脚が痩せた!と効果が出るまでの期間をご存知ですか?

脚痩せしたい!!

痩せした〜い!!

脚が太いと大根足のよう!?

脚を細く見せたい!!

ショーパンをカッコよく履きたい!!

脚に関するお悩みは尽きません・・・。

スラッと引き締まった美脚になりたいですね!

美脚に憧れる女子が多いのではないでしょうか。

男子もカッコイイ美脚に憧れている人も多いと思います。

私がたまに通っているジムでは女性も男性も身体を鍛えることに一生懸命。

毎回、みなさんの真剣な眼差し、態度に感心させられます。

いや〜本当にすごいな〜。

鍛えている部分も腕、お腹、背中、脚などと人それぞれ。

少し話し聞くと、ほとんどの人が週に2回は通っているそうです。

中には、週に4回5回も通う常連さんもいます。

でも週に4回5回通う人たちは、日によって、トレーニング内容を変えているそうです。

今日は腕中心に、明日はお腹周り中心に、明後日は脚中心にという風に。

なるほど、納得ですね。

筋肉はあんまり鍛え過ぎても良くないそうです。鍛えたら、休ませる期間が必要だそうです。休足期間が大事なんですね。

みなさん、仕事や予定の合間を調整しながらジムで鍛えているそうです。

そのためか、ほとんどの人の身体は引き締まっています。脚も程よく筋肉がついていて、まさに美脚と言えます。

脚痩せマッサージは効果あり?

脚痩せしたいと考えているあなたは、今までいろいろ試してきたと思います。

  • ウォーキング
  • ランニング
  • スクワット
  • マッサージ
  • ストレッチ
  • 食生活の改善

などたくさんの方法があります。

この中で一番簡単なのは、脚やせマッサージですね。

自分は何も動かなくて良いので、楽チンです。

よく美脚マッサージ、美脚メソッド、下半身ダイエットなどを聞きます。

どれも脚痩せに効果ありそうなのですが、忘れてはならないことが・・・

実は、脚痩せマッサージって、長いスパンで見るとあんまり効果がありません。

さすがに、マッサージ直後は、数センチ痩せていたりします。

でもそれは長続きしませんね。

マッサージのみではダメ!

つまり、脚やせしたい場合は、マッサージのみではダメ!ということになります。

それでは、マッサージ以外に何をすれば良いの?と思います。

答えは、簡単です。

脚痩せのためには、前述した

  • ウォーキング
  • ランニング
  • スクワット
  • マッサージ
  • ストレッチ
  • 食生活の改善

を、偏りなく全て少しずつ行うことです。

脚やせマッサージは、簡単なのですが、悲しいながら、これだけでは効果が出ません。

マッサージが悪いのではありません。効果が出ないからといってマッサージをしないのも良くありません。

マッサージには、血液の循環をよくしたり筋肉のコリをほぐしたり、リラックス効果があります。

つまり脚やせ効果を得たいためには、うまくマッサージに組み合わせて他のことを行うことが重要になります。

脚痩せの効果が出るまでの期間はどのくらい?

脚やせの効果が出るまでの期間はどのくらいでしょうか?

何にしても効果が出るまでの期間って気になります。

この期間の目処、おおよそでも期間が分かっていると、励みにもなりますしね。

なんと期間は、最低でも2か月間はかかると言われています。

まあ、脚のどの部分をどのくらい痩せたいのか、引き締めたいのかは人によって違ってきますので、2か月という期間は全員には当てはまらないでしょうが。

リンパマッサージや骨盤ストレッチ、美脚マッサージ、美脚ストレッチなどを行うと、その直後に数センチの脚やせに成功する人もいますね。

その状態を維持したい場合は、その後のケアが必要になりますね。

脚やせ効果を実感できる期間は、その人の太り方も影響しているそうです。

例えば、脂肪太り・・・

この場合は、皮下脂肪を落とすのには、2か月以上の期間がかかるそうです。

そもそも女性は、皮下脂肪がつきやすいので、どうしても脚、下半身が太りがちになります。

でもこのタイプの脚やせは、ついている脂肪を落とすことが出来れば、見た目での効果を実感できます。

また、脚だけでなく、お腹周りや背中など全身に脂肪がついている場合は、もっと期間は長くなります。

全身の脂肪を落としていくためには、有酸素運動と筋トレが必要になってきます。

さらに、食事制限や食習慣の改善も同時に行うと、脚やせに関わらず、全身的なダイエット期間も短縮されます。

しかし、極端なダイエットは危険と言われているように、焦らず、ゆっくり行いましょう。

むくみ太りの場合・・・

脚のむくみって嫌ですね。一度くらいは誰もが経験しているのではないでしょうか。

経験したことがない人は、ラッキーだと思ってください。いいですね!!

むくみ太りの場合は、どのような方法でダイエットをしたかにもよりますが、むくみやすい体質の場合は、3か月くらいの期間がかかるそうです。

脂肪よりむくみの方が期間が延びています。

ただ、脚のむくみを取りたい場合は、リンパマッサージと運動が効果的です。

運動を行いながら、リンパの流れを良くするマッサージを行うと、老廃物の流れが促され、比較的短い期間で脚痩せの効果を実感出来ます。

正しいリンパマッサージを受けた場合は、一か月くらいの期間で効果を実感出来るそうです。

うまく運動とマッサージができれば、脚痩せの効果は、靴やパンツを履いたときにおやっ?あれっ?と気がつくかもしれません。

気がついたときは、にんやりしてしまいます。嬉しいですね。

ウォーキング

脚やせの効果を実感したい、その効果を無理なく持続したい方はウォーキングを運動として取り入れましょう。

ウォーキングなら、運動嫌いの人でも無理なく取り組めます。

ランニング

もともと運動習慣がある人は、ウォーキングだけでは物足りない!という方もいます。

そういうときは、ランニングを取り入れてみましょう。

ランニングまでは・・・と感じる方は、軽めのジョギングくらいでも良いでしょう。

ウォーキングやランニングは全身運動になります。

脚やせの運動には欠かせないものです。

スクワット

スクワットは、脚やせのための筋トレの基本になります。

しかも、何の道具も要りません。

脚やせのために今から出来る簡単な筋トレです。

マッサージ

リンパマッサージや美脚マッサージを受けてみるのも1つです。

血液の循環を良くして、むくみにくい脚・疲れにくい脚・疲労回復の早い脚になりたいものですね。

ストレッチ

運動、筋トレの後は、ストレッチを忘れないようにしましょう。

大きな筋肉である大腿四頭筋を動かすストレッチをしましょう。

食生活の改善

脚やせを成功させるための期間は最低でも2か月と言われています。

運動やマッサージ、筋トレなどを続けながら、食生活の改善にも取り組みましょう。

食生活の改善は、ダイエット期間の短縮にもなります。

運動はバッチリしているけれど、食事は全く気にしていない、アルコールは飲み放題だと、逆に太ってしまったりもします。

あまり効果や期間は気にせずに無理なく、ヘルシーに安全に脚やせが出来るようにしましょう。

効果期間を気にしすぎるあまりに、継続できなかったら本末転倒です・・・。リバウンドしてしまうでしょう。

焦らず、毎日バランスよく組み合わせながら続けていきましょう。

こちらの記事もご覧下さい!

ふくらはぎの自己流マッサージのやり方、2つ!超簡単!