早起きすると得られる効果やメリット!お肌の美容にも良い!

早起きしていますか?それとも遅起きでしょうか?朝型、夜型なんて言ったりもします。生活スタイルは人によって違います。しかし、早起きすると得られる効果やメリットって意外と多くあります。早起きは三文の徳とも言いますね!肌の美容にも効果やメリットがたくさんあります。肌や美容のためにも早起き始めてみませんか?

早起きしていますか?

皆さん、早起きしていますか?

それとも朝は遅い方でしょうか?

朝型、夜型なんて言ったりもしますね。

どちらでもない人もいます。

それは、生活スタイルや集中力が高まる時間は人によって違うから。

私は、断然夜型!夜の方が頭も冴えている!っていう人もいれば、断然、朝型!朝の方がスッキリしている!っていう人もいます。

誰しも、一度は早起きをしたことがあると思います。

早起きにもいろいろあります。

3時起きの人、4時起きといったように、超早起きタイプから、5時起き、6時起きという早起きの人もいます。

一体、何時に起きるのが早起きなの〜?よく分からなくなります。

普段8時に起きている人にとっては、6時起きは十分早起きになりますね。

つまり自分が何時に起きているかによって、早起きに当てはまる時間も変わってくることが分かります。

私は早起きは苦手です。でも好きです。

明日は早起きしよう!と思って早く寝ても、なかなか早起き出来ません。

どれだけでも寝ていられるタイプなのかもしれません。

きっと優柔不断なのでしょう。

ただ、早朝の仕事や用事などでどうしても早起きしなければいけない時は、違います。

早起きできます。きちんと起きます。当たり前ですね。

そして、その時「早起きって案外良いかも!?続けてみようかな?」と思うのです。

早起きすると、なんだか空気がより新鮮に感じたり、健康的になったように感じたりします。

早起きパワーでしょうか。不思議なものですね。

ところで早起きの効果、メリットをご存知ですか?

もう既に早起きの効果やメリットを経験している人も多いことでしょう。

ここで、早起きの効果メリットを大きく3つ挙げてみます。

早起きの効果、メリット3つ!

  1. 自律神経が整う
  2. 朝ごはんが美味しく感じる
  3. 肌に良し・美容効果バツグン!

早起き効果・メリット1:自律神経が整う

早起き効果のメリットで一番大きいのは、自律神経が整うことです。

自律神経が整うことは健康にも美容にも、かなり重要です!

自律神経のバランスが乱れてしまうと、、、

  • 夜ぐっすり眠れなくなったり
  • ご飯を食べても美味しく感じなかったり
  • 食欲自体が減退してしまったり
  • 便秘や下痢に悩まされたり
  • やる気がなくなったり

など、ちっとも良いことありません。

自律神経とは、交感神経と副交感神経のことを言います。

自律神経とは、自分で意識的にコントロールできないものになります。無意識のうちに24時間ずーっと働いてくれている優秀な神経です。

早起きすると、朝日を浴びる機会が多くなります。

早起きしたら是非とも朝日を浴びましょう!得られる効果、メリットを見逃してしまっては損ですよ。

早起きして、朝日を浴びることでストレスが緩和され自律神経を整えることが出来るのです。

早起きすると、なんだか身体の調子が良い気がする!経験ある方も多くいらっしゃるでしょう。

こちらには、セロトニンというホルモンも関与しています。

幸せホルモンなんても呼ばれていますね。肌や美容にも関係しています。

セロトニンというホルモンは、こころのバランスを整える作用があり、精神状態を穏やかに保ってくれます。

このセロトニンが、朝日を浴びることによって分泌させるのです。

セロトニンというホルモンを知っていますか?セロトニンは心のバランスを整える作用があって、心を穏やかに保ってくれます。

セロトニンは、朝日を浴びると分泌されます。これが、早起きの効果・メリットにつながります。

早起き効果・メリット2:朝ごはんが美味しく感じる

自律神経が整うに引き続き、早起き効果・メリットとして次に上がってくるのが、「朝ごはんが美味しく感じる」ことです。

朝は、できればギリギリまで眠っていたいという人も多いでしょう。そのタイプの人は、朝ごはんを食べないことが多いのです。

それでも何かしら食べたとしても、支度準備に追われてバタバタしているでしょう。

これでは、朝ごはんが美味しいなんて感じている暇ないですね。

朝ごはんを食べることには、体温を上げて脳や身体を目覚めさせるという役割があります。

早起きの効果やメリットも大切ですが、1日の生活リズムを整えるという面で、朝ごはんを食べましょう。

ある調査では、朝ごはんを食べる学生の方が成績が良いと言われています。

また、早起きして食べる朝ご飯は美味しく感じます。なぜでしょうね。

時間にゆとりがあるのとないのでは、大きく異なります。

早起きして時間にゆとりがあると、

  • よく噛んで食べることが出来る
  • 気持ち的にもリラックスしている
  • 朝ご飯を楽しみたいという気持ちも出てくる

などさまざまな良い効果・メリットが出てきます。

朝ごはんをゆっくり美味しく食べるだけで、メリットが得られます。

朝カフェに行くと美味しい朝ご飯を飽きることなく食べることが出来ます。

和食、洋食など気分によって、お店を変えると良いですね。

せっかく頂く朝ご飯、美味しく食べましょう!

早起き効果・メリット3:肌に良し・美容効果バツグン!

朝ご飯が美味しく感じるに引き続き、早起きすることは、に良い影響が出ます。美容効果バツグンです!

早起きして朝日を浴びて、朝ご飯を食べて、便秘知らずの生活を続けていると肌はますますキレイに美しくなっていきます。

肌だけでなく、髪の毛や体型など美容効果も多く感じるでしょう。

女性にとって肌の調子や美容は欠かせませんね!少しでも若く!美しく!という思いは皆さんお持ちでしょう。

早起き効果・メリットって素晴らしいです。

早起きして、朝ご飯を美味しくゆっくり食べると、腸が動き出します。

排泄の時間がやってきます。

朝ご飯のあとに、お通じあると、便秘に悩むこともなくなります。

便秘知らずの体質になることが出来ます。

嬉しいことに、早起きをすると自然と健康体質になることが出来ます。

さらに便秘が改善または解消されると、肌や美容に良い影響が出てきます。

肌や美容効果がアップすることが嬉しいですね。

これまで悩んできた吹き出物や肌トラブルも徐々に軽減されていきます。

お肌の美容にも早起き効果やメリットは現れるのです。

肌は健康のバロメータでもあります。色白の肌、きめ細かい肌、弾力のある肌、女性らしい肌、シワやシミが少ない肌、皆さんそれぞれなりたい肌があります。

でも夜更かししていた翌日の肌ってどうでしょうね。

考えたくない肌ですが・・・

カサカサの肌・・・

目の下に薄黒いような、くまが出来ていたり・・・

肌荒れ・肌トラブルがあったり・・・

思考もぼんやりして、その日は眠気を感じることになります。

眠気だけならまだしも頭痛や胃痛など、実際に症状が出てきてしまう人もいます。

特に女性は夜更かしに注意です!

良質な睡眠を取れないことは、女性ホルモンの分泌にも影響が出てきてしまいます。

ホルモンバランスの崩れが肌トラブルを引き起こします。肌の調子も悪化・・・

これでは、美容に悪影響です。

美容を意識するなら、良質な睡眠を取るように心がけましょう。

良質な睡眠をとることは、早起き生活の成功へとつながります。

早起きをして、

早起きの効果、メリット3つ!

  1. 自律神経が整う
  2. 朝ごはんが美味しく感じる
  3. 肌に良し・美容効果バツグン!

なりたい肌に近づくためにも、早寝早起きです。

美容を意識するなら、最低でも早く就寝して、早起きするようにしましょう!

朝活している人は周りにいませんか?

朝活にも効果やメリットがたくさん!

早起きと美容は切っても切り離せません。美容を意識するなら、自然と早寝早起きになります。

美容のために、明日から早起きしてみませんか?

こちらの記事もご覧ください!

20代のスキンケアは、その後の美肌に影響します!