キレイなお肌に近づくためには、新陳代謝を上げると良い!

お肌は、女性にとってとても大切です。そして、いくつになってもキレイでいたいもの。そのため、顔や身体の肌ケアはいつも注目されています。その重要な鍵を握っているのが、肌のターンオーバーです。ターンオーバーとは、お肌の新陳代謝のことを指します。お肌の新陳代謝を上げることで、肌トラブルを防ぎ、キレイな肌を保つことが出来ます!

新陳代謝を上げることが、美肌への近道!

新陳代謝を上げることが、美肌への近道とされています。

脂性肌、混合肌、乾燥肌など肌の種類は人それぞれです。

顔は混合肌だけど、身体は乾燥肌の人、もしくはその逆の人など、部位によって肌の種類が違う人も多くいます。

肌がキレイな人=美しさの象徴となっているためか、顔や身体の肌ケアは、いつも注目されています。

女性にとって、肌の美しさは特別なものとなっています。

今や、男性にも肌ケアは人気があります。

普段からファンデーションをつける男性は少ないですが、化粧水や乳液、日焼け止めなどを使用している男性も多くなっています。

肌ケアは、今後もますます注目されそうですね!

美容に関しての記事などから、肌のターンオーバーという言葉をよく聞きませんか。肌をキレイに保つには、ハーンオーバーが重要な働きをしています。

肌のターンオーバーとは、どういう意味なのでしょうか?

肌のターンオーバーとは

肌のターンオーバーとは、肌の新陳代謝のことを指します。

新陳代謝とは、古いものが新しいものに生まれ変わることを言います。

つまり、肌(皮膚)が新しく生まれ変わることになります。

ターンオーバーは、キレイな肌を保つために、とても重要な役割を担っています。

肌の新陳代謝のプロセス!

肌(皮膚)は、表皮・真皮・皮下組織という3つの層から成り立っています。生まれ変わるのは、表皮の基底層という部分です。

この基底層で作られた新しい細胞が変化しながら肌表面に押し出され、角化細胞となって垢(アカ)として自然と剥がれれ落ちるまでのサイクル。これを肌のターンオーバー、新陳代謝といいます。

肌の新陳代謝の周期

正常な肌の新陳代謝の周期は、約28日と言われています。

しかし、これは20代の人の肌を指しています。

肌の新陳代謝の周期は、年齢とともに長くなっていきます。例えばですが、20代の人と50代の人では、肌の新陳代謝の周期が違ってきます。

1つの目安としては、

肌の新陳代謝の周期=あなたの年齢 ×1.5~2倍と考えられます。

このように年齢によっても、肌の細胞が生まれ変わるまでに時間がかかるということになります。

年齢を重ねるにつれて、シミが濃くなったり、傷や虫刺されの痕などがなかなか消えなくなる理由も納得できます。

それでは、肌の新陳代謝の周期は短い方が良いの?と思いませんか。

実は、肌の新陳代謝は短すぎても長すぎても、良くありません。

肌の新陳代謝が短すぎると、肌のバリア機能が弱くなってしまい、肌トラブルの原因になります。長すぎても古い角質が肌に残ったままになり、肌トラブルの原因になってしまうのです。

そのために、年齢に応じた肌の新陳代謝の周期に近づけることが重要になります。

肌の新陳代謝の周期が乱れてしまうと

肌の新陳代謝が乱れてしまうと、

  • 肌のくすみ
  • 肌の乾燥
  • 肌のごわつき感
  • 肌のつっぱり感
  • 大人のニキビ
  • 肌のシミ
  • 毛穴の開き
  • 毛穴のたるみ
  • スキンケアの効果を得られない

など、さまざまな肌トラブルが出てきます。

肌の角質層が厚くなってしまうと、化粧水や美容液などが浸透しにくくなります。

肌の奥まで十分な栄養分や潤いが行き届かないために、せっかく良い化粧品を使っていてもその効果が半減してしまったり、効果を得られなかったりします。

このように肌の新陳代謝の乱れは、さまざまな肌トラブルを招く原因となってしまうのです。

肌の新陳代謝が乱れるのは、なぜ?

それでは、なぜの新陳代謝が乱れるのでしょうか。

答えは、生活習慣の乱れ!これが大きな原因になっています。

具体的には、

  • 睡眠不足・夜更かし
  • 運動不足
  • 食生活の乱れ
  • 喫煙
  • 飲酒
  • 便秘
  • ストレス

などになります。

他にも、

  • 紫外線の影響
  • 不十分なスキンケア
  • ゴシゴシこすったりする洗顔のやりすぎ

などがあります。

あなたの肌の新陳代謝は長い?短い?正常?どうでしょうか?

特に肌トラブルもなく、スキンケアも気持ち良く問題ないわ、という人は、正常に近いと言えるでしょう。

しかし、ゴシゴシ洗顔したりスキンケアをやりすぎている人は、短くなっている場合もあります。スキンケアは重要ですが、やりすぎは禁物です。

ですが、反対に不十分なスキンケアは、肌の新陳代謝を長く遅くしてしまうので、その加減が難しいところと言えます。

今は、ストレスや不規則な生活に悩んでいる人が多いため、ほとんどの人は、肌の新陳代謝が長く遅くなっているのではないでしょうか。

肌の新陳代謝を上げるには?

肌の新陳代謝を上げるには、正しい肌に合ったスキンケアも大切ですが、まずは、生活習慣の改善が重要です。

肌の新陳代謝を上げるには→生活習慣の改善!をするには、前述した生活習慣の乱れの原因となっているものを改善していきましょう。

  • 睡眠不足・夜更かし→質の良い睡眠をとる
  • 運動不足→運動習慣をつける
  • 食生活の乱れ→食生活を整える
  • 喫煙→節煙もしくは禁煙
  • 飲酒→寝酒は避ける
  • 便秘→腸内環境を見直す
  • ストレス→ストレス対策をとる

など、1つ1つあなたの生活スタイルの中で改善できることから始めていきましょう。

なかでも質の良い睡眠は新陳代謝を上げるために、とても重要です。

肌のゴールデンタイムと言われている午後10時から午前2時は、新陳代謝が活発に行われていると言われています。

その時間帯は、肌のスキンケアを済まし、熟睡していることが肌にとって理想的です。

実際は、難しいところもあるのですが・・・

肌の新陳代謝を上げるためには、肌にとって理想的な生活になるように改善していきましょう。

そして、肌の新陳代謝を邪魔するもう1つは、便秘です。

腸は体内で最も早く新陳代謝が行われています。なんと腸の新陳代謝の周期は、約5日となっています。肌の5倍のスピードで行われていることになります。

便秘が続くと、腸での新陳代謝が下がってしまい、肌の新陳代謝にも影響が出てきてしまいます。

肌の新陳代謝を上げるには、便秘を改善することが、重要なポイントになります。

新陳代謝を上げるためには、腸の働きが活発になるように腸内環境を整えることが必須と言えます。

腸内環境を整えて、新陳代謝を上げる!

腸内環境が整うと、腸自体の新陳代謝を上げることが出来、肌の新陳代謝も上げることが出来と、まさに一石二鳥と言えます。

皆さんご存知のように、腸は第二の脳ともいわれているくらい、大切な臓器とされています。

余談になりますが、ヒトデやヒドラといった、進化系の始まりにある腔腸動物は、口と肛門が同じ腸管をもっています。つまり、腸の管しか持っていなかったのです。

それが、進化の過程でいくつもの内臓に分化していく、なんと脳でさえ、後から生まれたものなのです。

これを読むと、腸は脳より大事なのでは、と思う人も出てくるでしょう。それほど腸は重要な臓器になります。

話は戻りますが、腸内環境を整えるには、まずは善玉菌を増やしましょう。

善玉菌を増やすには、有名なのが、乳酸菌飲料やヨーグルトです。毎日摂ってqいますか?

もちろん野菜や果物もしっかり意識して摂りましょう。野菜や果物には、ビタミンやミネラル、食物繊維が豊富に含まれています。

野菜や果物は、肌や腸の新陳代謝を上げるだけではありません。

血糖値の上昇を抑えたり、血液の流れを良くしたりなどと健康効果をさらに上げることが出来ますので毎日積極的に食べましょう。

ほかにも、味噌、キムチ、納豆などの発酵食品も善玉菌を増やすために良いと言われています。

善玉菌を増やす食べ物を意識して食べて腸内環境を整えることは、新陳代謝を上げることに繋がりますので、積極的に食べましょう。

新陳代謝を上げることで、健康レベルも上げる!

新陳代謝を上げることは、あなたの健康レベルを上げることにもなります!

新陳代謝を上げるために、生活習慣を改善したり、食生活に気をつけたり、腸内環境を整えたりすることは、トータル的に考えて、あなたの健康レベルを上げることが出来ます。

ヨーグルトを1日1個食べる、夜更かししない、定期的に運動をするなど、精神的にも時間的にも経済的にも、無理のない範囲から1つずつ始めていきましょう。

こちらの記事もご覧下さい!

朝時間をうまく使って、新陳代謝を上げる5つの方法!