朝時間をうまく使って、新陳代謝を上げる5つの方法!

朝をどのように過ごしていますか?朝は新陳代謝を上げるために最適な時間です。何もしないでいると朝は、家事をしたり仕事や学校の準備で大忙し・・・アッという間に過ぎてしまうでしょう。朝の時間を今より大切にして新陳代謝を上げて、ダイエットや体質改善に成功しましょう!明日の朝から始めることが出来る5つの方法をご紹介します。

〜新陳代謝を上げる方法〜

新陳代謝を上げる方法は、適度な運動とバランスの良い食事が重要になります。

新陳代謝を上げる理由も、ダイエットのため、体質改善のため、もっとキレイになりたいなど人それぞれです。

また、新陳代謝を上げることで、健康な心身を維持することも出来ます。

新陳代謝を上げるメリットをご存知ですか?

新陳代謝とは、基本的に古いものが新しいもの入れ替わることを指します。

私たちの身体にとって新陳代謝とは、細胞が新しいものに変わっていくことを指しています。

そのため、新陳代謝を上げることで、それだけ身体を新しい、若々しい状態になり健康面や美容面に幅広く効果があると言われています。

有名なのはダイエットでしょうか。新陳代謝を上げることはダイエットを成功させるための重要な方法になります。

新陳代謝を上げる→基礎代謝量も上げる→脂肪を燃焼させて、身体の老廃物を排出しやすい身体に近づきます。

新陳代謝を上げることは、とても大切で、ダイエットや体質改善だけではなくお肌の調子や便秘の解消・改善などにも高い効果が期待できます。

新陳代謝を上げることで損することはないでしょう。

毎日、健康に美しくイキイキと過ごしたいと皆さん、思っているでしょう。

新陳代謝を上げるために役立つ方法をご紹介します。

ここで、注目してほしいのが、朝の時間です。

新陳代謝を上げるには、朝が効果的!

朝と言えば、最近は朝活が流行っていますね。

朝は、どのように過ごしていますか?

朝にランニングやジョギング、ヨガなどの運動をしたり、読書会をしたり、趣味に取り組んだり、朝に仕事をしたりと朝の時間の使い方は人それぞれです。

新陳代謝を上げるには、が効果的です。

これは女子レスリングの世界チャンピョンの方からも実際に教わりました。

世界チャンピョンになった人ですから、想像を超えるトレーニングをされていました。

その方の朝は、遅くても毎朝、4時半には起きて、ストレッチ、体操、ランニングなどをするそうです。

「朝の時間に運動すると、代謝も上がるし、気分も良くなる!1日これから始まるゾー今日もやるぞーと気合も入る」(など・・・他にもいろいろ!)と惚れてしまいそうなカッコ良い言葉を何度も聞かせて頂きました。

朝4時半起きの生活は、現役引退後も続けているとおっしゃっていました。

話を戻しますが、朝の時間は意識していなくても意識していても、どういう訳か、朝って、アッという間に時間が過ぎていきますね。

特に意識していないと、ダラダラ過ごしてしまい、新陳代謝を上げるどころか、逆に太りやすい体質にもなってしまいます。

代謝が上がるとその分消費カロリーも上がるので体脂肪もたまりにくくなります。

新陳代謝を上げるためにも、朝の時間を大切にして、気持ち良く1日をスタートさせましょう!

朝に新陳代謝を上げる5つの方法!

明日の朝からすぐに始めることが出来る方法をご紹介します。

  1. 早起きをする
  2. ストレッチをする
  3. 運動をする
  4. 白湯を飲む
  5. 朝ごはんを食べる

方法1、早起きをする!

方法1は、早起きです!朝に何かしたいのであれば、早起きは必須です。朝の10時、11時に起きているようでは、貴重な朝の時間が過ぎてしまいます。

まずは、普段より10分、30分と無理のない範囲で早起きをしましょう。

朝起きたら、カーテンを開けて日光を浴びる、花の水やりをする、庭の掃除をするなど、時間にも心にも少しでもゆとりをもてるように早起きを心がけましょう。

方法1、早起きは口で言うのは簡単ですが、実行するとなると、非常に困難です。しかし、ここをクリアできると、次からの方法にスムーズに取り組むことが出来ます!

朝に弱い人は対策を考えましょう。朝に早く気持ち良く起きれるように、早めに就寝するなど、寝る前はゆっくり湯船に浸かってリラックスするなど、工夫してみましょう。

方法2、ストレッチをする!

私たちは、眠っているときはあまり身体を動かしていません。朝起きる頃には、多少なり筋肉が固まっているように感じませんか?

筋肉が固まっていると、血液の流れも悪くなり、代謝も良くありません。

そのため、朝起きたら、まずは、ストレッチもして筋肉をのばしてあげましょう。ストレッチは、固まった筋肉を柔らかくするために簡単で効果的な方法です。

布団やベッドの中で出来るものから始めましょう。背伸びをしたり、足首や手首を回したり、腰をひねったりするだけでも十分なストレッチと言えます。

実際ストレッチをすると、その後の目覚めも良くなります。

方法3、運動をする!

適度な運動を朝に行うことで、体温を上がりやすく、新陳代謝を上げることが出来ます。

朝に運動までは少し無理・・・と思う方は、まずは早起き、ストレッチから始めてみましょう。

運動も出来そうな方は、無理のない方法で、ランニング・ジョギング・ウォーキング・ラジオ体操・ヨガなど始めてみましょう。

方法4、白湯を飲む!

朝の水分不足は、代謝が落ちる原因の1つとなっています。

朝起きたら、コップ1杯程度の白湯を飲んで、新陳代謝を上げるようにしましょう。

冷たいお水は、逆に体を冷やしてしまい代謝を悪くする恐れがありますので、白湯を飲んで水分補給しましょう。

白湯を飲むことで、血液の流れも良くなり身体も温まり、新陳代謝のアップにもつながります。

方法5、朝ごはんを食べる!

朝ごはんを食べていますか?最近は、ダイエットのためや食べない方が調子が良いなどの理由から、朝ごはんを食べない人が増えてきているようです。

しかし、考えてみると朝ごはんを食べないことは、代謝を上げる→痩せやすい体質に変える機会を逃していることになります。

なぜなら、朝ごはんを食べることで、

  • 胃腸が活動し始める→代謝を上げることが出来る
  • 腸の働きが活発になる→便秘の解消
  • 体温が上がる→代謝を上げることが出来る・冷え性改善

などのメリットがあります。

朝ごはんをコーヒーやスムージーだけで済ませていませんか?

新陳代謝を上げるためには、朝ごはんをしっかり食べて、便秘にならないようにも気をつけて朝から、身体を活動モードにすることが大切です。

その他の方法!

その他の方法として、朝に体重計にのる!というのもあります。

新陳代謝を上げるためにも、朝に体重計にのって、現実と向き合うことが大切です。

朝に体重にのって体重を把握することで、現在の状況が把握できます。結果にはそれほど神経質にならないように気をつけましょう。

いうなら、いきなり体重が3キロ増えていたら驚きますね。それを防ぐために毎朝、測るのです。

例えば、昨日の朝から1キロ増えていたら、少し気をつけようと思うでしょうし、その次の日も増えていたら、すぐに何か対策を考えることが出来ます。

ダイエットや減量に取り組んでいる方は、朝に体重計に乗る習慣をつけてみましょう。

朝にオススメの新陳代謝を上げる方法に1つでも取り組んで、理想とする身体を手に入れましょう。

こちらの記事もご覧下さい!

汗をいっぱいかいて新陳代謝を上げるには、サウナが簡単!