便秘、解消に効く市販の飲み物はこれ!

便秘になると、トイレが出なくて苦しい・・・肌荒れや吹き出物、ストレスも溜まってきたりして良いことなしの便秘。そんな便秘を解消する飲み物、知っていますか?しかも、市販の飲み物なので、大人買いと言われる箱買いも出来るんです。市販の飲み物は便利です。お口に合う飲み物であれば、是非、便秘解消にお試しください!

便秘、解消した〜い!

便秘で困っている人は、便秘のつらさがよ〜く分かるでしょう。たまに便秘になる人、または常に便秘の人もいるでしょう。

便秘になると、お腹が張ってきたり、腹痛や頭痛が出てきたり、ストレス、肌荒れ、痔などさまざまなことが起こってきます。

便秘になると、ガスがよく出るようになったり、さらに臭くなったりもします。

健康にも美容にも良くない便秘は、解消した方が良いでしょう。早く解消した方が、あなたの生活が楽になるでしょう。

便秘解消に効く飲み物いろいろ

便秘、解消に効く飲み物はいろいろあります。

例えば、

  • バナナジュース
  • 野菜ジュース
  • 乳酸菌飲料
  • グリーンスムージー
  • 黒ごまきなこ牛乳
  • アセロラジュース
  • センナ茶
  • でるでる茶
  • デトックス茶

など、便秘解消に効く飲み物はたくさんあります。どの飲み物が、あなたの身体に合っているのか色々試してみましょう。

食べ物と同じで、飲み物も味や食感に好みがあると思うので、まずは少量から飲んでみましょう。

便秘解消に効く市販の飲み物はこれ!

便秘解消に効く飲み物は、いろいろあります。

市販の飲み物に限定すると、私の経験上からいうと、便秘解消に効く市販の飲み物は、トマトジュースです。

市販のトマトジュース飲んだことありますか?

トマトジュースという飲み物は、好き嫌いがはっきり分かれると思います。

実は、私も市販のトマトジュースが苦手でした。しかし、味の好みは変わるせいか、今ではゴクゴクと飲めるようになりました。

以前までは、こんな飲み物、どうしてあるのだろうと思うくらいでしたが、今では、トマトジュース大好きになっています。

よく飲んだ、トマトジュース

自衛隊時代、よく飲んだ飲み物かもしれません。というくらいよく飲んだ飲み物です。

自衛隊の寮に住んでいた時、野菜不足に困っていました。もちろん食堂で食べる食事に、野菜や果物はあります。

しかし、それでも便秘になってしまう・・・野菜不足かな?食物繊維の不足かな?ストレスかな?などいろいろ考えました。

その結果、やはり野菜が不足していると思いました。そして、はじめはいろんな種類の市販の野菜ジュースを飲むようにしました。

市販だと、買い置きできるのが大変便利でした。ジュサーやミキサーで作る飲み物の、新鮮さには劣りますが・・・。

それぞれ生活スタイルがありますので、その時はジューサーやミキサーを使いたい時間に使うことが出来ず、あれこれ考えた結果も、やはり市販の飲み物が便利!となりました。

話は戻りますが、野菜ジュースを飲んでいましたが、ある日、雑誌でトマトジュースが便秘解消に良いと知り、試しに買って飲んでみました。

すると幼い頃は飲めなかった市販のトマトジュースを美味しいと感じました。おそらく味覚が変わったのでしょうか。

昔は嫌いだった飲み物を今は、飲めるようになったという経験がある人も多いと思います。

自衛隊の寮生活で市販のトマトジュースは、本当によく飲んだ飲み物です。

便秘解消にも効果を実感できました。なので、続いた飲み物だと思います。

実際に効果を感じられると、結構続けられるものです。

そんな市販の飲み物、トマトジュースを見ていきましょう。

トマトジュースでキレイになろう!

トマトジュースには、食物繊維のペクチンという成分が多く含まれています。

やっぱろ、便秘解消に食物繊維は重要ですね!腸内の老廃物を、排出するサポートをして便秘の解消に役立ちます。

さらに便秘が解消されることから、肌荒れや吹き出物が治ったりします。

トマトジュースは飲み物ですが、その原料となっているトマト自体が、便通を整えたり、便秘の解消に役立つ野菜なのです。

確かに、トマトは美容や健康に良い野菜として知られています。

なぜトマトが、便秘解消に効果があるの?

トマトは、便秘の解消を含めて美容にも健康にも良いと言われている理由は、便秘解消を期待できる栄養素、ビタミンA、ビタミンC、ビタミンE、リコピン、カリウム、水溶性の食物繊維が豊富に含まれているからです。

とくに、リコピンやカリウム、水溶性の食物繊維が便秘解消に役立ちます。

トマトは、生でも効果があるので、切って簡単にサラダにして食べるのもありですが、より便秘解消に期待できるのはトマトジュースを飲むことです。

実は、トマトジュースのような加工されたトマトの方が、生よりも簡単により多くの栄養素を摂取することができると言われているのです。

これって、とても楽じゃ〜ん!と思いませんか?

トマトをサラダにして食べるのも簡単ですが、ジュースでOKとなると、ずぼらな私でも続けられる!と思いました。

飲み物は、飲むだけなので生活に取り入れるのも楽です。カバンに、市販のトマトジュースを入れる習慣がつくと思います。

ポイントは100%のトマトジュースを飲むことです!

そして、飲み過ぎには気を付けましょう。飲み物だからと言って、水やお茶代わりにガブガブ飲むのはやめましょう。

飲み過ぎは、塩分ありのものだと、塩分の取りすぎになってしまいますので、市販のトマトジュースを1日1個〜2個くらいにしておきましょう。塩分が気になる方は、無縁のものを選ぶと良いでしょう。

トマトの効果とデメリット!

はじめにも言いましたが、トマトには便秘解消だけではなく、健康や美容にも効果が期待できます。

  • 美肌効果!
  • ダイエット効果!
  • がん予防!

などなど。

美肌効果!

美肌効果、これは女性にとって嬉しいですね。

トマトに含まれるリコピン、食物繊維はコレステロール値を減らして血液をサラサラにする働きがあります。

血液がサラサラになると血流が良くなり、代謝も高くなり、肌荒れやニキビ、肌の乾燥予防、さまざまな肌トラブルの改善が期待できます。

ダイエット効果!

リコピンには、血糖値を下げて新陳代謝を高くする働きがあります。

これは、脂肪がエネルギーに変わりやすくなり、太りにくい体質作りに役立ちます。

毎日、快便!スッキリと便秘を解消して、ダイエットも成功させましょう!

がん予防!

リコピンには、老化の原因となる活性酸素を除去する働きがあります。最近、流行っているアンチエイジング効果も期待できます。

なんと、トマトを食べるだけで、がん予防にもなると言われています。

そんなトマトにもデメリットが・・・

市販の飲み物トマトジュースから始まり、トマトのメリットについてメリットばかり話してきましたが、デメリットもあります。

こちらも重要なので、しっかり覚えておきましょう。

それは、身体を冷やすというデメリットです。

夏野菜だから、仕方ないのでしょうが・・・。でも、これを知っておくと大変便利です。

夏は、冷やした市販のトマトジュースを飲んで、冬は、温めた市販のトマトジュースを飲むことができます。

冷え性の人は、夏でも温めても良いでしょう。

温める場合は、600Wの電子レンジで約90秒温めれば完成です。作り方も簡単ですね。

いかがでしたか?便秘解消に効く市販の飲み物、トマトジュース!

これは合うなと感じたら、私のように市販のトマトジュースを箱買いしておくのをオススメします。飲み物なので、スープなど料理にも使えて案外便利です。

まだ飲んだことがない人は、是非お試しください。便秘も解消してお肌の調子も良くなりますよ。

こちらの記事もご覧下さい!

便秘になると、コロコロうんちになってしまう・・・その原因とは