ティートリーとブレンドする、おすすめの相性アロマはこれ!

良い香りで心も身体も幸せにしてくれるアロマ。中でもティートリーは、気分転換やリラックス効果バツグン!ほかのアロマと相性も良し!1家に1アロマ、ティートリーと言われるくらい万能アロマとしても知られています。ティートリーとブレンドするにはどれがおすすめでしょうか?ティートリーとブレンドするのに、おすすめの相性のアロマをご紹介します。

ティートリー

ティートリー、アロマ界を代表とする精油として知られています。

ティートリーは、シャープで清潔感のある良い香りがします。あの鼻にツンとするような香りがやみつきになります。

ティートリーは花粉症対策にも効果的です。

名付けの親は、オーストラリアの先住民であるアボリジニー。彼らがティートリーの木の葉をお茶にして飲んでいたことからティートリーと呼ばれています。

また、アボリジニーは、傷やいろいろな感染症を治す万能薬としても利用していたそうです。

他にもティートリーは、生命力が非常に強いことでも有名です。幹の部分から切り倒しても約2年くらいすると、再び伐採できるほどらしいです。

生命力が長けている、また成長も早いのです。ティートリーの生命力には感心させられます。

他のアロマとの相性も良いとされています。

ティートリーの効能:心・身体・肌

それでは、ティートリーのそれぞれの効能をみていきましょう。

ティートリー:心への効能

ツンとくるようなシャープで清潔感のある香りに、リフレッシュ効果があります。気分が優れないときやモヤモヤするときに利用することをおすすめします。

また、香りでなんだかモヤモヤしていた頭もスッキリします。集中力や記憶力アップにも役立ちます。試験勉強のお供にもおすすめです。

ティートリー:身体への効能

ティートリーには、抗菌・抗ウイルス作用があります。

特に呼吸器系の不調や、風邪やインフルエンザ対策、花粉症対策に効果があります。オーストラリアの先住民が使っていたのも納得出来ます。

ティートリー:肌への効能

ティートリーは肌への効果もバツグンです。優れた抗菌・抗真菌作用があります。

ニキビなどの肌トラブル、傷、水虫の治療にもおすすめされています。

なんと、虫除けやイボにも効果があります。

もう少し、ティートリーの効果を知りたい方はこちらを参考にして下さい!

オーストラリアの健康を支える、ティートリーの効能!

相性の良いおすすめアロマ!

リフレッシュの相性〜リラックスの相性〜他にも相性は良いに越しませんね!

相性の良いエッセンシャルオイル・アロマは

  • ペパーミント
  • ローズマリー
  • ラベンダー
  • オレンジ・スイート
  • マンダリン
  • レモン
  • ユーカリ

などが挙げられます。

おすすめの使い方は、入浴時に使ったり、トリートメントとして、スキンケアにも、芳香剤としてなど用途は沢山あります。

相性をみてブレンドするには、ラベンダーがおすすめ!

相性をみてティートリーとブレンドするには、ラベンダーをおすすめします。

相性もバッチリ、100%と言った具合です。相性が良いと相乗効果が働き、効果もアップします。

イランイラン、レモングラス、ユーカリなど多くの種類があり、アロマは相性の良いもの同士をブレンドすることも楽しみの1つです。

拭き掃除におすすめのブレンド〜!

相性が良くおすすめは、ティートリーとラベンダーとのブレンドです。

以前、勤めていた病院の環境整備のときです。お掃除タイム。

病院のお掃除というと、消毒用のエタノールなどが含まれており、なんとも言えない独特の匂いがあります。

はじめは、マスクをしていましたが、ウッっと鼻をつまみたくなるような感じがしました。

それが、仕事として行い、その環境に長い時間いることによって、独特の匂いにも慣れてくるものです。慣れって怖いな〜と思いました。

病院の環境整備の仕方は、病院によって違います。消毒液を作るところ、環境整備用のウェットティッシュを使うところ、アロマを使っているところ、など様々です。

ある日、転職した先の病院の環境整備に驚きました。そこの病棟は、ティートリーとラベンダーをブレンドしたものを拭き掃除に使っていたのです。

ティートリーとラベンダーのブレンドの手作り消毒薬!?といったところでしょうか。香りの相性もバッチリでした。

とにかく、準備の段階から、病棟に良い匂いが漂います。準備は、若手看護師が行っていましたが、良い香りで気分も良かったです。

環境整備も師長さんが率先して行っていて、とても職場環境の素敵な病棟でした。

ティートリーもラベンダーも抗菌効果が高く、リフレッシュ、リラックス効果があるので、その病棟にはピッタリでした。

師長さんのおすすめらしいのです。さすが、師長さん!

師長さんに「良い案ですね!」というと、

「そうでしょう。お掃除する私たちも患者さんも来院されているご家族の方も良い香りでリラックス出来るのよ。ある学会でも抗菌効果があるって報告もされているのよ。それを知ってから、ティートリーとラベンダーのブレンドを環境整備に取り入れたの。それぞれの相性も良いのよ。」

「家の掃除にもティートリーとラベンダーのブレンドしたものを使ってみると良いわよ。良い香りがしてお掃除している気分じゃなくなるし、気分良く拭き掃除ができるの。おすすめよ!」

アロマ大好きな師長さんは、相性やブレンド、おすすめをまだまだ多くを語ってくれました。

ブレンドのホットタオルを足浴に使う!

ほかにも、ホットタオルにもブレンドしたものを使っていました。それぞれの相性も合って、至るところで大活躍!

相性は親子関係、友達関係にも重要になってきます。特に彼氏彼女の恋人関係は相性診断などがたくさんあります。何にしても相性は軽視できません。

病院には、さまざまな理由から毎日入浴出来ない患者さんがいます。入浴出来ない日は、足浴をしたり体を拭いたりします。

その病棟では、足浴にももちろん、ティートリーとラベンダーのブレンドを使っていました。

水虫の患者さんも多かったので、抗菌効果が高いティートリーとラベンダーのブレンドは最適でした。師長さんが、いろいろな場面でおすすめしていたことがよ〜く分かります。

アロマがブレンドされたお湯で足を温め、きれいにします。その後も、アロマがブレンドされたホットタオルで水分を拭き取ります。

足浴時に、足の不愉快な匂いはすることはなく、みんなハッピーな気分になれます。

今では、師長さんのおすすめに加えて、私のおすすめにもなっています。

ティートリーとラベンダーは相性バッチリです。

在宅看護でもアロマのブレンド!

私は在宅看護の経験もあります。その際にも師長さんに教えてもらったティートリーとラベンダーのアロマのブレンドをお客さんに提案していました。

ほとんどのお客さんは快く試されて、気に入っているようでした。

特に女性の方には相性良く、大好評。

  • 拭き掃除にもおすすめ
  • 入浴時にもおすすめ
  • 手浴時にもおすすめ
  • 足浴時にもおすすめ
  • 芳香剤としてもおすすめ

と、在宅看護でもティートリーとラベンダーのブレンド効果は多くの場面で活躍します。

食事介助が必要な方、清潔介助が必要な方、排泄介助が必要な方、創傷管理が必要な方、お客様によってニーズは異なってきますが、どの介助行為をしているときも、やはり良い香りがしているとお互いに気分が良くなります。

お部屋が良い香りに包まれることは、本人の喜びにもなりますし、家族の方も喜びも大きいのです。家族関係が良くなったという声も聞きました。良い香りは、家族の相性にも影響してきます。

ティートリーのみ、ラベンダーのみでも良い香りに包まれます。しかし相性の良いものをブレンドすると、さらに相乗効果もがアップします。

おすすめのブレンドアロマで気分もスッキリ!

最近なんだかモヤモヤする、うつっぽい気がするなど精神的な不調を感じているときも、ティートリーとラベンダーのブレンドアロマは効果を発揮してくれるでしょう。

アロマ界を代表するラベンダーとティートリーの相性はバッチリです。

まだ試したことにない方に是非とも、おすすめします。

こちらの記事もご覧下さい!

私の好きな精油、ティートリーの簡単すぎる使い方いろいろ!