ダイエット中の便秘・・・逆に体重が増えるとは・・・

ダイエットをすると体重は減るだろうと思っていても、あれれ?減ってほしい体重が、変わらないもしくは、逆に体重が増える・・・1キロも・・・というような経験がある人も多いのではないでしょうか。体重が増える原因はいろいろあります。便秘も原因の1つと言えます。ダイエット中の便秘を解消して、理想的な身体に近づきましょう!

ダイエット中の便秘・・・

ダイエットをして便秘になってしまったという人も多いのではないでしょうか。

ダイエットをして体重を減らそうとしているのに、便秘になってしまい、逆に体重が増える・・・なんてこともあります。

減らしたい体重が、増える増える1キロ、2キロと増えてしまうと、よく聞くリバウンドですね。

便秘は、腸内環境が悪くなります。ダイエットに重要な代謝機能も低下してしまいます。

便秘→代謝が悪くなる→脂肪が燃焼しにくい→痩せにくくなる→逆に太ることもある・・・というような悪循環に陥ってしまうのです。

こうならないようにも、ダイエット中の便秘には気をつけましょう。できる限り便秘にならないようにしていきたいものです。

便秘は、ダイエットにも美容にも健康にも良いことありません。便秘を改善して、腸内環境も代謝も良くして、ダイエットを成功させましょう。

ダイエットで便秘になるのはなぜ?

ダイエットをしたら便秘になったという人は結構多いのです。

今まで便秘になったことがなかったという人もダイエットを機会に便秘になりやすくなったというケースもあります。

それでは、なぜダイエットをすると便秘になりやすいのでしょうか。

それは、食事と関係があります。

ダイエットをすると、ほとんどの人が食事制限を始めるでしょう。極端に食事量が減る人もいます。

もしくは、ダイエットに良いと言われてるもの、同じものばかりを食べる人もいます。

食事量が減ると、自然と便自体のカサも減ってしまいます。

ダイエットを始める→食事量が減る→便秘になるというサイクルが生じるわけです。

また、今まで食事からも摂っていた水分量も減ってしまうので、より便秘になりやすくなってしまいます。

このように、食事量を減らすという、やってしまいやすい間違ったダイエットは便秘になる原因となってしまいます。

ダイエットをしてるのに体重が変わらない

ダイエットをしてるのに、体重が変わらないという人もいます。

真面目にいろいろしているのに、体重が減らない、変わらないのは、心が折れそうになります。

便秘にもなっていないし、やれることはやっているはずなのに、体重が少しも変わらない。1キロくらい痩せてもいいんじゃないかと思うでしょう。

1キロ痩せるのって、こんなに難しかったかな?

しかし、考えてみてください。ダイエットをしてすぐに1キロ痩せるのは、とても嬉しいことです。また1キロ、また1キロという具合で、あっという間に3キロ痩せるのが良いのでしょうか。

違いますね。すぐに痩せるのは、その時は成果も目に見えて嬉しいですが、実はその後のリバウンドになりやすいのです。

ダイエットをして1キロ、3キロと体重が変わってもその後、体重が増える・・・もっと増える、増える・・・とリバウンドの可能性が大きいのです。

さらに、急激な体重の変化は身体にとっても良くありません。あえて言うと、急に体重が変わるのは危険です。負担が大きいのです。

ダイエットを始めても、体重が変わらないと思うのでは、のちのち考えるとダイエットに成功する可能性がとても高いと言えるのです。

体重がすぐに変わらないダイエットは、リバウンドをしにくいのです。

ダイエット→体重が変わらない→ゆっくりとダイエット準備が進んでいる証拠!と思って、前向きに捉えましょう。

体重が変わらないと思っても、焦ったり、食事量を減らすのは少し待ちましょう。

体重が減るまでには、停滞期というものがありますので、ご安心ください。

停滞期には、個人差もありますが、1日、2日という短い期間ではなく、1週間、2週間というような期間になります。

スポーツ選手などは、ダイエット前から筋肉量が多いので、ダイエットをして筋肉量を落とさずに、1キロ痩せるのはそう簡単ではありません。

理想的なダイエットは、体重が変わらない期間も楽しめるくらい、気持ちに余裕をもつことでしょう。

ダイエットをした・・・増える体重・・・

ダイエットをした→体重が変わらないのは、ゆっくりダイエットが進んでいる証拠とも言えます。

しかし、ダイエットをした→逆に体重が増える・・・こともあります。

ダイエットを始めると、痩せたいと思う気持ちが強くなります。しかし、体重が増える・・・これはかなり精神的にショックを受けることでしょう。

ダイエットをしていると、体重に敏感になります。1日に何度も体重をはかったりする人もいるでしょう。

体重の気にしすぎは、良くありません。体重を計るのは、週に1度くらいでも良いでしょう。

1キロ増える、痩せる、変わらないという結果に、一喜一憂してしまうからです。

これが、だんだんを過度なストレスとなってしまい、より体重が増える結果にもなってしまいます。

さらに、食事制限も加わっていると、ダイエットは、ただのストレスとなってしまい、ある日、やけ食いをしてしまうことになってしまうのです。

ダイエット中に、やけ食いをすると体重が増えるスピードは、加速されます。すぐに体重が増える増える・・・という悲しい結果になってしまいます。

体重が増えるとショックのあまりに、ダイエットに失敗したと感じる人も多いでしょう。しかし、ここで失敗したと思い込まないようにしましょう。

さらに、体重が増える原因、大きなストレスを作ってしまうからです。ストレスが大きくなると便秘にもなりやすくなってしまいます。

やっと痩せた、1キロ!

ダイエット中の停滞期を過ぎて、体重が1キロ減ると、嬉しいことでしょう。

そして、やってしまいがちなのは1キロ痩せたお祝いに、自分にご褒美です。自分にご褒美は良いことですが、内容に気をつけましょう。

ケーキをたくさん食べたり、アルコールをたくさん飲んだりとやけ食いになるようなご褒美は避けましょう。他のもので、お祝いしましょう。

ダイエットを始める前に、1キロ痩せたら、◯◯をする、買うなど決めておくと、モチベーションも保てそうですね。

ダイエット中は、特にストレスを溜めないようにしましょう。ストレスが溜まってしまうと、便秘にもなりやすく、体重も増える・・・ことになります。

ダイエットを成功させるには?

ダイエットを成功させるには、

  • 食事量を極端に減らさない
  • 水分を多く取る
  • 運動
  • 体重が増える減ることを気にしすぎない
  • ストレスを溜めない
  • 無理をしない

などが、大切になってきます。

そして、ダイエットをするなら同時に食生活の見直しもしましょう。

  • 3食バランス良く食べていますか?
  • 決まった時間帯に食べていますか?
  • 野菜や果物は足りていますか?
  • 水分は足りていますか?
  • 食物繊維や乳酸菌を意識して摂っていますか?

このように食生活の見直しをして、必要だと思うことは、取り入れていきましょう。

食物繊維や乳酸菌を食べ物から摂ることが難しい人は、手軽なサプリメントなどで補うのも1つの方法です。

ダイエットは、無理のない範囲で行いましょう。その方が、より続けられやすく、成功に近づきます。

また、ダイエットを成功させるには、運動が大切です。脂肪を燃焼しやすい体質になるためにも運動をして筋肉量を増やしましょう。

こちらの記事もご覧下さい!

便通が良くなる食事をしよう!超簡単なレシピ付き!